内定者研修 事例

2015年2月25日の午後に大手監査法人様の内定者の方を対象とした内定者研修としてビジネスゲーム研修「THE商社」を実施しましたので事例紹介したいと思います。
 
THE商社

THE商社の詳細をみる

 
実施人数は94名。かなりの大人数ですが、THE商社は最大170名までの実施実績があるため、大人数でも実施に問題ありません。
 
ただし、60名を超える場合はグループを2つに分けて実施します。
 
今回は会場前方・後方の2つのグループに分け、かつ、1チーム6名程度で実施させていただきました。
なお、実施形式は弊社から講師を派遣する形式で3時間での実施となりました。
 
内定者研修 グループワーク
 
グループワークを通してこれから共に働くメンバーとの懇親、チームビルディングや、社会人として仕事する上で必要なことを学んでいただく講義を入れて実施しました。
 
内定者研修 プログラム
 
仕事の擬似体験、PDCAサイクルを回すことを重点的に学ばせたいというお客様の意向もあり3時間でゲームを2回実施という弊社としてはやや変則的な実施方法で行いました。
 
通常は2時間でゲーム1回と振り返り、4時間でゲーム2回と振り返り2回なので、時間的にはややタイトでしたがゲームを2回実施することでPDCAサイクルを回す体験も提供できたかと思います。
 
ゲームは大盛り上がりで、担当者の方も目的が達成されたとご満足いただけたようでした。
また、受講生のほぼ全ての方から「楽しかった!」という感想を頂くことが出来ました。
 
なお、この監査法人様では3年間連続でTHE商社をご採用頂いております。

まとめ

内定者研修で使えるグループワークのプログラムをお考えの担当者の方はぜひお問い合わせ下さい。
THE商社以外にも多くのグループワークのプログラムを提供可能です。
 
詳しくは下記のサイト、またはビジネスゲーム一覧をご覧ください。

THE商社の詳細をみる


関連記事

人気記事

カテゴリ別

タグクラウド

TOPに戻る
お問い合わせ