2017年2月10日

ペーパータワーforビジネス実施の流れ|チームビルディング研修

タグ: グループワーク, ゲーム, チームビルディング, ペーパータワー, 研修, 経営シミュレーション,

«
»


今回は、企業経営を疑似体験しながら、チームビルディングをすることが出来る 
「ペーパータワーforビジネス」の実施の流れをご紹介します。
 
ペーパータワーforビジネス
 
経営シミュレーションゲーム「ペーパータワーforビジネス」とは、ペーパータワー(紙を使って、出来るだけ高いタワーを建てる事を目的としたチームビルディングゲーム)に経営の要素を加えたゲームです。  

対象人数:12〜100名以上(1チーム 4-6名)
実施時間:1時間-2時間
実施環境:プロジェクター、各チームに1つのテーブル、白紙のA4用紙
【特徴】
企業経営の基礎(売上、仕入れ、人件費、税金の要素)を学ぶことができます。 
・運営用のスライドが用意されていて、研修の実施日が近くてもご提供できます。 
・研修実施日が近くても、社内講師の方で実施することができます。 

ペーパータワーforビジネスの設定

各チームは、1つの企業です。
 
与えられた20枚の紙を使ってできるだけ高いタワーを建てます。
タワーの高さが売上(1cm=10万円)となり、そこから社員(チームメンバー)へ給与を支払い、
税金を支払い、残ったお金で次の期の原料(新しい紙)を仕入れます。
ゲームは4期繰り返し、給与の支払い総額が大きいチームが優勝です。

ペーパータワーforビジネスの実施の流れ

①ルール説明(10-15分実施)

 
まずはスライドを使ってルール説明を行います。

②作戦タイム(5分実施)

チーム内で話し合い、どうやって高いタワーを建てるか作戦をたてます。
作戦タイムでは、紙は2枚だけ使うことができます
紙を折り曲ってみたり切ってみたり、どういった形が安定するのかを試してみます。
 
ペーパータワー実施風景ペーパータワー実施風景

③建築タイム(5分実施)

いよいよ建築タイムです。
作戦タイムで話し合った事を実践してみます。
思い通りにいく場合もあれば、思ったように紙を積み上げることができず、途中で倒れてしまうケースもあるでしょう。

ペーパータワー実施風景ペーパータワー実施風景

④計測タイム

建築タイムが終了したら、計測にうつります。計測は不正がないよう、隣のチームのタワーの高さを計測します。
チームによっては、建築タイムの終盤で倒れてしまい、記録が伸びないところもあるかもしれません。
タワーの高さ=売上(1cm=10万円)となります。
80cmの高さだった場合は、売上は800万円です。

 
ペーパータワー実施風景
 
売上は現金チップで受け取ります。
ペーパータワー お金

⑤決算タイム

ワークシートを使って、決算を行います。
売上を記入し、そこから次期の原料(紙:1枚10万円)の仕入れを行います。
残ったお金から、メンバーの給与を決めて、税金を支払い、利益を確定させます。
通常の決算と比べて簡略化していますが、企業のお金の流れの基本を、体験として学ぶことができます。

 
ペーパータワー実施風景ペーパータワー 給与

⑥第2-4期の実施

作戦タイム(②)から決算タイム(⑤)を残り3期分繰り返します。
1期目の成功体験や失敗体験、他社の成功事例を見る事で、その場でPDCAを回して改善することができます。
 
経営シミュレーションゲームの大きな特徴として、実際の現場と違い(ゲームなので)失敗のリスクもなく、
短期間で改善のサイクルを繰り返す事ができます。

⑦結果発表+振り返り

ペーパータワー実施風景
4期の決算が完了したら、優勝チームの発表です。
ここから、振り返りシートを配布し、下記のポイントについて各個人・チーム内での振り返りを行います。
 

・役割分担/チームワーク
・経営数値の理解
・PDCAサイクル/改善

また、「損益計算書の読み方」、「PDCAのチェックの行い方」についてなど、ミニ講義を行います。
 
ペーパータワー 振り返り

「ペーパータワーforビジネス」実施要項まとめ

【対象人数】12〜100名以上(1チーム 4-6名)
【実施時間】1時間〜2時間
【予算】
・運営キット:3万円〜(10名までの場合。資料の提供、現金チップのレンタル) 
・講師派遣:15万円(最大20名までの場合)

無料資料請求のお問い合わせ

弊社ではペーパータワーforビジネスの投影用の資料(pptx)、現金チップ、社内講師用の動画マニュアル等を
ご提供しております。金額は税別で3万円からとなります。(人数による)
まずは資料請求をお願いします。

お問い合わせ内容

※必須


企業名

※必須


ご担当者様氏名

※必須


メールアドレス

※必須


※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。
研修目的

※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、ご希望のゲーム名、実施時期や受講人数など(300文字以内)
電話番号をご記入頂ければ、お電話でもご説明差し上げます。


【関連記事】

研修検索

目的:
人数:
実施時間:
ご予算:

人気記事 TOP5

過去記事 (カテゴリー別)