新卒採用の選考としてグループディスカッションを用いる企業は多いと思います。
なお、グループディスカッションには以下の様なメリットがあると考えています。
 

1.一度で複数人の選考が行える
2.準備を行う工数が少ない
3.コミュニケーション能力による選考が行える
4.積極性などの人間性が把握できる
5.論理的思考力などの能力が把握できる

では、どのようなテーマでディスカッションしてもらうべきかということですが、過去の記事で、テーマ選びは「受講者の何を知りたいのか?」を中心に考えるべき、と書きました。

グループディスカッションのテーマはどう決めるべきか?

 
今回は具体的なテーマについて書いていきたいと思います。
なお、グループワークについてはこちらをご覧ください。

グループワークで使えるゲーム8選

グループディスカッションで使えるテーマ20選

テーマを「受講者の何を知りたいのか?」という切り口で分けて書きたいと思います。

価値観を知りたい場合のテーマ

応募者の価値観を聞き出すためのテーマです。
正解の無い問題に対して、自分の価値観と他のメンバーの価値観をすり合わせて1つの回答を出すことが求められます。
 

1.いい会社が持っている3つの条件とは?
2.プロフェッショナルを一言で表すと?
3.成功と幸福の違いとは?
4.コンセンサスゲームを用いて、最も悪いのは誰か?

問題解決能力を知りたい場合のテーマ

問題に対してどのようなアプローチで、どんな解決策を提示するのか
その思考プロセスを把握するためのテーマです。
 

5.大学生の抱える問題を1つ挙げ、解決策を示してください。
6.病院の待ち時間を減らす方法を示してください。
7.ダイエットを継続させる方法を示してください。

目的から考える力を把握したい場合のテーマ

単なる問題解決ではなく、「問題自体」をグループですり合わせなければならないテーマです。
 
有名なテーマとして「無人島に3つ持っていくとしたら何を持っていく?
というものがありますが、「楽しむため」なのか、「そこで暮らすため」なのか、「脱出するため」なのか、その前提によって回答が大きく異なります。
 

8.大学の授業を1つ考えてください。
9.満員電車を解決する方法を1つ考えてください。
10.無人島に3つ持っていくとしたら何を持っていく?
11.現在の中学校の科目から1つ無くすのであれば、どの科目を無くす?
12. 100万円を1日で使うとしたら何に使いますか?
13.理想的な自己紹介とはどういうものですか?
14.このメンバーで誰か1名を合格にするとしたら誰ですか?

ビジネスセンス(マーケティング)を把握したい場合のテーマ

問題解決能力のテーマの中でもビジネスセンス(特にマーケティング)を問うテーマです。
知識量や、世の中のビジネスに対する感度を知ることが可能です。
 

15.弊社のサービスの利用者(もしくは、売上)を2倍にする方法を考えてください。
16.ディズニーランドを日本にもう1つ作るとしたらどこにつくる?
17.シャッター商店街を活性化する方法を考えてください。
18.選挙の投票率を上げる30秒のCMを考えてください。
19.ホワイトデーの定番商品の策定と、その普及方法を考えてください。
20.500mlの水道水を1000円で売る方法を5つ考えてください。

番外編(グループワークについて)


 
グループディスカッションとは別に実際にワークをやらせてその様子を見るグループワーク選考があります。
 
グループワークで使えるゲームについてはこちらを御覧ください。

グループワークで使えるゲーム8選


関連記事

人気記事

カテゴリ別

タグクラウド

TOPに戻る
お問い合わせ