2015年7月8日

新入社員研修で実施されている内容(コンテンツ) 15選

タグ: 内容, 新入社員研修,

«
»


新入社員研修では何を実施するべきか、その内容に悩んでいる担当者の
方も多いのではないでしょうか。
 
今回は新入社員研修で実施されている内容15選と題して、
様々な研修会社様のサイトから新入社員研修で実施されている内容を
まとめて書いてみたいと思います。
 
なお、新入社員研修で使えるゲームのネタをお探しの方はこちらをどうぞ。

新入社員研修で使えるゲームのネタ10選

新入社員研修で実施されている内容15選

1.会社の歴史・理念
2.就業規則
3.部署紹介
4.ビジネスマナー
5.コンプライアンス
6.PCスキル
7.報連相
8.PDCAサイクル
9.コミュニケーション
10.時間管理
11.目標設定
12.ロールプレイング
13.業務知識・スキル
14.自己紹介
15.1年後の自分に手紙

いかがでしょうか、自社の新入社員研修では実施されていない項目が
あるでしょうか。
 
以下ではもう少し細かく書いてみたいと思います。

分類で見る新入社員研修の内容

上記の15項目を分類に分けてみると以下の様になります。

会社理解

1.会社の歴史・理念
2.就業規則
3.部署紹介(配属希望を出す際の参考としても有効)

社会人としてのマナー

4.ビジネスマナー(名刺、電話、応対、タクシー、エレベーター など)
5.コンプライアンス(機密情報、SNS利用ポリシー など)

弊社ではビジネスマナーにゲーミフィケーションの要素を取り入れた
対戦型ビジネスマナー研修「マナーファイト」を無料提供しております。

対戦型ビジネスマナー研修「マナーファイト」

仕事のやり方

6.PCスキル(Word,Excel,PowerPoint など)
7.報連相
8.PDCAサイクル
9.コミュニケーション(メラビアンの法則,ゲーム など)
10.時間管理(緊急・重要マトリクス など)
11.目標設定(SMARTの法則 など)
12.ロールプレイング(テレアポから提案までの流れの実践)

弊社ではPDCAサイクルを体験できるゲームや、コミュニケーションゲームを
提供しております。

PDCA研修で使える2つのゲーム

新人研修に取り入れたい3種類のコミュニケーションゲーム

業務知識

13.業務知識・スキル

アイスブレイク

14.自己紹介(モチベーショングラフ など)

弊社ではチームビルディングのためのゲームを提供しております。

チームビルディングに効果的なゲーム7選+2

研修のまとめ

15.1年後の自分に手紙

まとめ

いかがでしたでしょうか。
各社の新入社員研修の目的によって実施される内容は異なるとは
思いますが、一般的には上記のような内容が実施されています。
 
参考になれば幸いです。


【関連記事】

人気記事 TOP5

研修検索

目的:
人数:
実施時間:

過去記事 (カテゴリー別)