2014年8月20日

有名IT企業で導入決定!【内定式で実施できるグループワーク】

タグ: グループワーク, ワークスタイルトランプ, 内定式, 自己紹介,

«
»


この時期(8月下旬)、内定式の準備を進めていらっしゃる担当者の方も多いかと思います。
 
また、内定式の場で、内定者に対してグループワークを実施したいという方も多いかと思います。
 
弊社では内定式で実施できるグループワーク用のコンテンツのレンタルを行っております。
 
今回は2014年10月1日の内定式での導入が決定した
某有名IT企業様(実施後に導入事例を公開します)に導入の経緯についてお聞きしましたので公開したいと思います。
 
内定式 グループワーク
 
なお、導入頂いたコンテンツは
ワークスタイルトランプという製品で、
内定者同士の相互理解を促す、「働き方」に関する価値観の言語化
をサポートするコンテンツです。
 

ワークスタイルトランプ詳細ページ

導入企業のご担当者様の声

それでは、導入が決定した某有名IT企業様の担当者様の声を紹介したいと思います。

内定式での利用の目的について

ひとつめは同期間の関係性を深めるコミュニケーションツールとしての活用です。
 
通常の自己紹介だけだと、表面的な話に始終しがちなので、
もう一段踏み込んでお互いに大切にしている価値観について話し合えるようなキッカケをつくりたいと考えたため。
 
(いきなり大切にしている価値観について話しましょう!と言うだけでは身構えてしまうので、
その辺りを自然に話し合う空気をつくりたいと考えています。)
2つめは今後の配属や研修、育成計画を考える上での材料を集めるため
 
率直に働く環境に求めるものについて、各人がどのように考えているか話してもらいたいと考えています。
3つめは社員と内定者の共通の話題をつくるため
(※社員にも実施してもらうかどうかは現在検討中)
 
内定者と社員が同じフォーマットで自己紹介をしてもらうことで、親しみやすさ
を感じてもらえると考えています。

ワーク参加人数(予定)

内定者:12−13名(+社員5〜7名)

グループワークの運営方法

ワークスタイルトランプのキットを20セットレンタルする予定です。

実施後の導入事例の紹介

ここまでは、実施以前にのインタビューでしたが、実際に2014年の10月に内定式を
実施されたあとのご担当者様の感想はこちらからご覧いただけます。

クックパッド様の内定式でのワークスタイルトランプの活用

 
 
また、ワークスタイルトランプの実施の流れを詳しく知りたい方はこちらも御覧ください。

「ワークスタイルトランプ」実施の流れを見る

 

内定式で実施するコンテンツをお探しの方はぜひお問い合わせください。


【関連記事】

研修検索

目的:
人数:
実施時間:
ご予算:

人気記事 TOP5

過去記事 (カテゴリー別)