産業カウンセラー、臨床心理士による監修

ビジネスゲームを用いた実践的なメンタルヘルス研修

デッド・オア・アライブ

 資料の請求(無料)はこちらから

こんなコンテンツをお探しの方にオススメです

メンタルヘルスの基礎について学べる研修を探している

・座学ではなく、体験型・ゲーム型の研修を探している

メンタル不調者をうまない組織にしたい

上記のような研修のニーズをお持ちのお客様に向け、体験型のビジネスゲーム研修をご提供します。
管理職研修や、部署内研修、労働組合での勉強会などでもご活用頂けます。


「デッド・オア・アライブ」のご説明


デッド・オア・アライブとは

・職場でのメンタルヘルス対策
 を学ぶことを目的とした
 シミュレーションゲームです。


専門家による監修(ゲーム/資料)
 坂井 裕紀 氏
 心理相談員、産業カウンセラー

 綾 千晶 氏
 臨床心理士、産業カウンセラー


4名1チームとなり、とあるプロジェクト
 を6週間以内に完了(6ターン)させなければ
 なりません。


・しかし、プロジェクトを進めると
 仕事によるストレスが蓄積されます。
 ストレスが一定以上に達すると休職
 となってしまいます。  


・ストレスを下げるにはメンバーからの支援
 や休暇が必要です。(仕事は進まない)


・みなさんは無事、休職者を出さずに
 プロジェクトを完了できるでしょうか。

デッドオアアライブ実施の流れ

 資料の請求(無料)はこちらから


デッド・オア・アライブ 実施要項
ビジネスゲーム実施

ビジネスゲーム実施

人数

4〜20名程度

1チームにつき4名のゲームとなります。

実施時間

推奨 2〜3時間

ゲームの実施時間、振り返り+講義+ワークショップの実施時間によって変更可能です。

提供方法

・講師派遣

金額

リリース特別価格 ¥100,000

最大20名、2時間の実施の場合
金額はリリース特別価格となります。

デッドオアアライブ実施の流れ

 資料の請求(無料)はこちらから


資料請求(無料)のお申込み
お問い合わせ内容
※必須

企業名
※必須

ご担当者様氏名
※必須

メールアドレス
※必須
※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。

研修目的
※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など簡単な箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、実施時期や受講人数など(300文字以内)
電話番号をご記入頂ければ、お電話でもご説明差し上げます。