会議室で、30分〜1時間で実施可能でできる脱出ゲーム

グループワーク・内定者懇親会で使える脱出ゲーム

脱出ゲーム 「緊急出動」

資料の請求(無料)はこちら

こんなコンテンツをお探しの方にオススメですRecommendation

新卒の採用選考で実施できるグループワークコンテンツを探している

社内イベントで実施できるコンテンツを探している

内定者フォローで実施できる面白いコンテンツを探している

上記のようなニーズをお持ちのお客様に向け、脱出ゲームをご提供します。

「脱出ゲーム 緊急出動」のご説明Overview

脱出ゲーム 緊急出動とは


チームで協力し出口から脱出することを
目的とした脱出ゲームです。


1チームあたり会議室(3m×3m)で実施可能
なので社内で実施可能です。


各人に与えられた限定的な情報を共有
することで制限時間内の脱出が可能になります。


「なぞなぞ」だけではく「論理性」
「他のメンバーへの働きかけ」も必要となります。

導入事例:マイネット様

脱出ゲーム 緊急出動 実施要項Requirements
脱出ゲーム 緊急出動 実施 脱出ゲーム 緊急出動 実施

人数

5名〜最大40名

1チームにつき5〜7名

実施時間

30分〜1時間

ゲームのプレイ時間は30分程度となります。

運営方法

・講師派遣

カードキットの貸し出し
(社内講師による実施)

金額

・レンタル:¥30,000〜

・講師派遣:¥150,000〜

レンタルには社内講師向けの動画、資料マニュアルをご用意しております。
詳細についてはお問い合わせください。

導入事例のご紹介Case study

株式会社マイネット 様

ご担当者様:金田幸枝 様

利用目的を教えてください

2016年度の内定者の初めての顔合わせの場で、
アイスブレイク的に利用し、みんなの緊張をほぐし、
コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作るため内定者研修で
利用するワークを検討していました。

緊急脱出を受講された対象者について教えてください

2016年4月入社予定の内定者6名が参加しました。

マイネット 脱出ゲーム 内定式
脱出ゲーム 導入事例

受講者の感想はいかがでしたか?

以下の様な感想がありました。

口頭のみという制約下でのコミュニケーションのおかげか、
みなで協力していく雰囲気が生まれ、
一つ一つ課題を解決するごとに、のめり込み団結して楽しむ
ことができたと思います。

机を囲んで話し合うのではなく、立って身体を動かしながら
コミニュケーションを取り合う事でよりアツく、
より楽しく
ゲームに入り込めたと思います。

全体を通して金田様の率直な感想を教えてください

座学ではなく身体も適度に動かすことで、初対面でも会話が
しやすいゲームだった。

最初は遠慮しがちに取り組み始めたが、
次第にファシリテートしたり、 確認役をしたりと役割分担
ができていったことも見られました。

30分という短時間で取り組めることもよかった。
制限時間よりも早くにできたことで、本人たちも嬉しかったようです。

Document request 資料請求(無料)のお申込み
お問い合わせ内容 ※必須
企業名 ※必須
ご担当者様氏名 ※必須
メールアドレス ※必須 メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。
研修目的 ※必須
その他、実施時期や受講人数など(300文字以内) 電話番号をご記入頂ければ、お電話でもご説明差し上げます。
TOPに戻る
お問い合わせ