今回は新卒採用選考や新入社員研修のグループワークで利用できるブロックを用いたコミュニケーションゲームの「モンスタービルディング」をご紹介したいと思います。

モンスタービルディング

モンスタービルディングは、メンバーそれぞれが持つカードに描かれた情報を組み合わせてモンスターを制作するコミュニケーションゲームです。

ただし、カードにはモンスターをある一方向から見たときの情報しか与えられていません。(上画像の様に横側の一部、や、上から)

他の人にカードを見せることはできず、口頭のみで情報を伝え、制限時間内にモンスターを制作する必要があります。(なお、制限時間は15〜20分)

ブロック コミュニケーション ゲーム

なお、モンスターには「伝説の怪獣 ゴモラ」と「この世をさまようナイト」2パターンがあります。(最初の画像がゴモラ、上画像がナイトです) ※1つにつき制限時間は15〜20分

同じチームで1つ目のモンスター制作のあとに振り返りを行い、2つ目のモンスター制作を行う形式も可能ですし、隣り合うチームには別々のモンスターカードを渡し、隣のチームの声が聞こえても問題がないようにすることも可能です。

ゲーム後の振り返り

研修で利用する場合にはゲーム後に振り返りを実施します。
お客様により振り返りのテーマは様々ですが、以下のような気付き・学びを促すことができます。

・見ているものは同じでも、見る角度が異なれば話が噛み合わないこともある
⇒自分と他の人の見え方は異なることがあるのでコミュニケーションをとってそのギャップを埋めることが重要である

報連相の重要性
⇒自分はどういう情報を持っていて(連絡)、どこまでがみんなでわかっていて(報告)、どこがわからないのか(相談)を使い分けてコミュニケーションを取ることでコミュニケーションコストを下げることが重要である

他にもPREP法を用いて簡潔にわかりやすく伝えるスキルなどの紹介につなげることもできると思います。

モンスタービルディング実施要項

モンスタービルディングの実施要項は以下のとおりです。

【対象人数】4〜100名以上(1チーム 4-7名)
【実施時間】20分〜1.5時間(2つのモンスター制作と振り返り含む)
【予算】
キットレンタル:3万円〜(10名までの場合。詳細はお問い合わせ下さい。) 
※キットにはブロックと情報カード、運営用のパワーポイント資料が含まれます。

キットレンタルについての詳しい資料(PDF形式・無料)をご要望の方は下記からお問い合わせください。

お問い合わせ内容

※必須


企業名

※必須


ご担当者様氏名

※必須


メールアドレス

※必須


※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。
研修目的

※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、ご希望のゲーム名、実施時期や受講人数など(300文字以内)


関連記事

人気記事

カテゴリ別

注目されているタグ

TOPに戻る
お問い合わせ