現在、新入社員研修の真っ最中という企業様が多いと思います。
弊社のビジネスゲームもこの時期、多くの企業でご利用いただいております。
 
さて、早速ではありますが、2016年4月の新入社員研修で弊社のゲームをご利用いただいた企業様からレポートを頂戴しましたのでご紹介したいと思います。
 
なお、ご提供させていただいたコンテンツは以下の2点です。

・野球のポジション当てゲーム

NASAゲーム

 
また、ご提供方式はキットのレンタル(社内講師で実施)となります。

お客様からのレポートの紹介

以下は、お客様からいただいた実施レポートとなります。
 

■実施日
 4月4日(月) 13:30-17:00
 
■用途
 16年度新卒 入社4名 (研修受講経験者は無)
 
■指導係
 スタッフ部門管理職 1名
 
■場所
 当社会議室(プロジェクタ使用)
 
■感想
 
(1)共通
個々のメンバーの性格・タイプ等を把握する一助になった。
 (意見を言うタイプ、聞き役、まとめ役、雰囲気作り役 など)
・初めての共同作業によって、共同意識を生み出す一助となった。
・導入研修2日目で、インプットに飽きかけた頃で、リフレッシュできた。
 
 
(2)NASAゲーム
ミーティングの進め方など、基本的な事項を体感させることができた。
 (例えば、タイムキーピング、書記、進行役 など)
課題認識、共通目標、優先順位付などの重要性を体感させることができた。
・新しいアイデアが生まれた時の対処の重要性を体感させることができた。
 (ロープやパラシュートの使い方など)
 
 
(3)野球のポジション当てゲーム
コミュニケーションの基本を体感させることができた。
 (人に伝える、質問をする。傾聴をする など)
チームワークの重要性を体感させることができた。
 (野球に詳しい人、知らない人 など)
ロジカルシンキングの基本を伝えることができた。
 (演繹法と帰納法など)

まとめ

レポートを拝見する限り、2つのゲームを通して座学だけでは学べない要素(チームワークや、ミーティングの進め方)について学んで頂けたと思います。
 
また、弊社としては特に意図していないのですが、「インプットに飽きかけた頃で、リフレッシュできた。」という感想は数日間〜数ヶ月に及ぶ新入社員研修では必要なことかもしれません。


関連記事

人気記事

カテゴリ別

タグクラウド

TOPに戻る
お問い合わせ