2016年4月21日

新入社員研修の効果測定での弊社なりの工夫

タグ: アンケート, 効果測定, 新入社員研修,

«
»


弊社社員が講師を担当させていただく新入社員研修が
先日で一段落しました。
※コンテンツのレンタルによる実施はまだ残っています。
 
研修の最後には受講者へのアンケートをお願いしているのですが、
研修の効果測定に関して弊社なりに少し工夫をしていることがあります。
 
それは、「この研修がいくらだと思うか?」を受講者に聞いている
ということです。
具体的なアンケートフォームでは以下の様な問いかけをしています。
 
研修 アンケート
 
当然、ここに入力された金額はあくまで「主観的」なものです。
 
また、研修最終日時点で感じている価値であって、
研修が長期的に生み出した成果とは関係がありません
 
しかし、導入を決めた担当者の方としては
「支払った価格」が適性であったのか?を測定するために
「受講者が感じた価格」を知ることが成果が見えづらい研修という買い物
では大事なのではないか?と考えています。
 
ちなみに、先日実施した1人当たり3万円の研修
アンケートの結果、平均で5万円の価格と測定されました。

まとめ

満足度、理解度を測定する効果測定方法はもちろん、
外部に研修を委託した時は追加で「金額」を聞いてみるというのは
いかがでしょうか。
 
また、一般的な研修効果の測定としてはカークパトリックの4段階評価がよく知られています。

カークパトリックによる研修効果の測定(4段階評価)


【関連記事】

人気記事 TOP5

研修検索

目的:
人数:
実施時間:
ご予算:

過去記事 (カテゴリー別)