働き方を考える「ワークスタイルトランプ」実施の流れ

今回は、採用選考や面接時に、価値観マッチングのツールとして使えるワークスタイルトランプの実施の流れをご紹介します。

対象人数:1名以上。グループワークでの利用の際は、1チーム4名まで。
実施時間:約30-60分
実施環境:Web会議システム(Zoom等)
使用シーン:
・採用選考や面接時に、企業と採用希望者の価値観マッチングのツールとして利用
内定者懇親会での、グループワークコンテンツとして利用
オンラインインターンシップでの、グループワークコンテンツとして利用

Zoomマニュアルが用意されているので、普段Zoomを使い慣れていない担当者でも実施可能です。
また、Zoomでの実施に不安がある方は、運営サポートもご相談いただけます。

ワークスタイルトランプとは

52枚のトランプには様々な「働き方」に関するキーワードが書かれています。
(社長が魅力的な会社、上場している会社、服装が自由な会社、社会に貢献すること…etc)
また、それぞれのキーワードはトランプのマークによって4つの分類にわけることができます。

ワークスタイルトランプ

ハート:大企業的 かつ 生活(ライフスタイル)重視
ダイヤ:ベンチャー企業的 かつ 生活(ライフスタイル)重視
クローバー:大企業的 かつ 仕事を重視
スペード:ベンチャー的 かつ 仕事を重視

また、トランプの数値はその数値が小さければ小さいほど、その分類の特徴が強く出るようになっています。
このカードの中から自分に合う価値観を選ぶことで、理想の働き方の見える化や、会社の価値観とのマッチングを行うことができます。

ワークスタイルトランプ・クラウドの詳細は、こちらからご確認ください。

ワークスタイルトランプ・クラウドについて

実施の流れ 内定者懇親会での利用

ここでは、ワークスタイルトランプ・クラウドの利用方法の一例をご紹介します。
ルールをアレンジして利用することで、より目的に近い使い方ができる場合もあります。
(マニュアルには、目的別の利用方法・ルールの記載があります)

①事前準備

講師用のオンライン研修マニュアルに従って、Zoomのインストールや、利用する機能のリハーサルを行います。参加者が多い場合は、運営スタッフで司会進行役と、Zoomの操作役を分けておくと、スムーズに実施できます。

参加者にも事前にマニュアルを送り、Zoomのインストールや、マイク・スピーカーのテストをしてもらいます。

Zoomで研修の開始時間を設定(スケジューリング)し、参加者には、招待URLを送ります。
Zoom研修

②ルール説明 5-10分

講師は、開始時間の20分前には会議室に入室しておきましょう。参加者が揃ったら、説明を開始する前に、こちらの声が聞こえているかの確認をします。
参加者にワークスタイルトランプ・クラウドのURLにアクセスしてもらい、自分の理想の働き方に合うカードを10枚選ぶように伝えます。

③個人ワーク 10-15分

参加者は、10枚のカードを選びます。
自分にとって優先順位が高いものはすぐに選べますが、残り枚数が少なくなると、

(福利厚生がしっかりしてることと、成果が給与に反映されること、どっちが大事かな)

と悩む事もあるかもしれません。「理想の働き方は?」と聞かれても答えるのは難しいですが、すでにある選択肢から選ぶことで、自分の価値観が明確になります。
ワークスタイルトランプ

選び終わったら、決定ボタンを押すと、解説ページに遷移して、解説を読むことができます。

(予想通り、ワークライフバランスはワークに寄ってたんだ!)
(ベンチャー気質だと思ってたけど、意外と大企業っぽいのも選んでるなぁ)

というように、納得できる事もあれば、新たな発見もあるかもしれません。

ワークスタイルトランプ

④解説 約5分

講師からも、ワークスタイルトランプについて、簡単に解説を行います。

⑤グループワーク 10-15分

ここからは、ブレイクアウトルーム(小部屋)を使っての、グループワークです。
参加者をペア(または3人グループ)に分けます。
参加者は、画面共有の機能を使って、お互いが選んだカードを見せ合い、「なぜそのカードを選んだのか」を相互インタビューします。
内定者同士がお互いのことを知る機会を作ります。

⑥全体発表 10-15分

グループワークが終わったら、メインルームに戻り、インタビューした相手の事を、全体に向けて1人30秒ほどで他己紹介してもらいます。

「私は、◯◯さんのインタビューをしました。◯◯さんが一番最初に選んだのは、出来るだけ早く成長するというカードで、
10年後に起業をしたいと考えています。」

全体に向けて他己紹介をする事で、これから一緒に働く人がどんな考えを持っているかを知ることができ、より深いつながりを作ることにつながります。
また、会社側も内定者の考えや価値観を知ることができます。

※ワークスタイルトランプは、分析ツールや評価ツールとしてではなく、あくまでコミュニケーションツールとしてお使い頂く事を前提に作られています。

「ワークスタイルトランプ・クラウド」実施要項まとめ

対象人数:1名以上。グループワークでの利用の際は、1チーム4名まで。
実施時間:約30-60分
実施環境:Web会議システム(Zoom,Teams等)
料金:3万円〜(社内講師、10名程度の場合)
使用シーン:
採用選考や面接時の価値観マッチングツールとして
内定者懇親会での、グループワークコンテンツとして
オンラインインターンシップでの、グループワークコンテンツとして

ご利用希望について

利用料金などの具体的なお問い合わせは下記よりお願い致します。

お問い合わせはこちらから。

お問い合わせ内容

※必須

企業名

※必須


ご担当者様氏名

※必須


メールアドレス

※必須


※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。

研修目的

※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、ご希望のゲーム名、実施時期や受講人数など(300文字以内)


関連記事

人気記事

カテゴリ別

注目されているタグ

TOPに戻る
お問い合わせ