今回は、オンラインで実施可能ビジネスゲームを使った会計研修財務の虎オンラインについてご紹介したいと思います。

財務の虎はもともとオフライン(リアル)研修として弊社が提供してきた財務会計を学ぶビジネスゲームです。
財務の虎

導入事例でも紹介しているクックパッド様はじめ、多くの企業様に導入されてきました。

リアル(オフライン)版についてはこちらを御覧ください。

財務の虎(リアル版)紹介ページ

しかしながら、新型コロナウイルス感染拡大によってリアル版の実施が難しいという事態となりました。そこで、弊社では昨年からオンライン版の財務の虎の開発を進めてまいりました。

他のオンラインビジネスゲームの開発の優先順位が上がったためリリースが遅れてしまいましたが、ようやくリリースとなりました。
オンライン、かつ、ビジネスゲームで学ぶ会計研修という形式がよくわからないという方も多いと思いますので、まずは財務の虎オンラインのイメージ動画を御覧ください。

なお、字幕をつけておりますので「字幕あり」で御覧ください
※字幕の付け方は 動画再生後、画面下の設定ボタン⇒字幕⇒日本語を選択します

音声ありとなっています。音量にご注意下さい。

見ていただいたとおり、Google Chromeや、Edgeなどのブラウザを使って、システムにログインし、その後、仕入れ数を決めたり、販売カードを選んだりしながらゲームを行います。

スライド形式での概要説明資料は下記となります。

上の資料にもある通り、実際にはZoomや、Microsoft Teamsを使い、ビデオ会議システムでつなぎながら実施します。講師からの説明は全体セッションで、ゲームの実施はブレイクアウトセッション機能を用いて3〜4名のグループに分けて行います。

ビデオ会議システムとブラウザを両方利用してゲームを行うため、推奨環境はPC、タブレットで、本ゲームについてはスマートフォンはNGとなっています。
※なお、弊社が提供する他のオンラインビジネスゲームではスマートフォンからの利用が可能なゲームもあります

本来、財務の虎のリアル版ではBS/PLの基本を学ぶレベル1の他に、売掛金/買掛金、設備投資による減価償却が含まれるレベル2があるのですが、現状、財務の虎オンラインではレベル1のみの提供となります。

実施要項は以下の通りです。

対象人数:3〜20名程度(1チーム 3-4名)
※今後、最大人数拡大を予定しています

実施時間:2-2.5時間程度
実施環境:Zoom、Teamsなどのビデオ会議システム、及び、受講者1名に付き1つのPC、またはタブレット
特徴:
・貸借対照表、損益計算書などの会計・財務知識をゲームを通して学びます。
・ゲームを使って学ぶことで「難しい」と敬遠されがちな会計・財務研修を楽しみながら学ぶことができます。 

金額などが掲載されている詳細な資料はこちらからお問い合わせ下さい。

「財務の虎オンライン」無料資料請求のお問い合わせ

お問い合わせ内容

企業名

※必須


ご担当者様氏名

※必須


メールアドレス

※必須


※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。
研修目的

※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、ご希望のゲーム名、実施時期や受講人数など(300文字以内)


関連記事

人気記事

カテゴリ別

注目されているタグ

TOPに戻る
お問い合わせ