今回は、謎解きチームビルディング研修「消えた提案書の謎」の紹介です。

消えた提案書の謎

謎解きチームビルディング研修「消えた提案書の謎」

謎解きチームビルディング研修「消えた提案書の謎」とは、謎解きゲームを、企業研修用にカスタマイズした製品です。
様々な難易度の問題をチームで協力して解くことで、チームでのコミュニケーションの活性化、チームビルディング効果があります。

対象人数:5〜100名以上(1チーム 4-6名)
実施時間:約60-120分(通常90分)
実施環境:プロジェクター、各チームに1つのテーブル、筆記用具
特徴:
楽しく盛り上がるチームビルディング研修・社内レクリエーション企画コンテンツ
・難易度の低い問題も用意しているので、謎解き初心者でも楽しむことができる
・キットや運営用のスライドが用意されているので、社内講師の方でも簡単に実施可能
安価(5万円〜)に実施可能キットレンタルで

消えた提案書の謎

ストーリー(設定)

明日は、社運をかけたプレゼンの日。
おそらく、この提案が通らなければ、会社は倒産してしまうだろう。

信頼する上司や、チームのみんなの協力で提案書は完成した。
不安を打ち消そうと、帰る前にもう一度提案書を見直そうとした時、、、
なんと書類ケースに大事な提案書が見当たらない!?

代わりに入っていたのは謎解きのような書類。
謎を解いて消えた提案書を探し出せ!

消えた提案書の謎

消えた提案書の謎

「消えた提案書の謎」テストユーザー募集(無料)

2022年8月までの実施のお客様で、1社限定で無料のテストユーザーを募集いたします。
テストユーザー募集の目的は、実施される中で難易度、ヒントの出し方、参加者に伝わりにくい部分がないか等を確認する為です。

【応募条件】
・2022年8月までの実施
・都内近郊、講師派遣での実施が可能
・4チーム以上での実施
・実施時間90〜120分(ルール説明・ゲーム実施・振り返り)
・実施の様子を写真撮影させて頂き、弊社HPにて掲載致します。※受講生の顔は映らないように配慮(またはモザイク加工)します
・導入アンケートへのご協力

応募社数が複数あった際は、抽選とさせて頂きます。
導入企業が決まり次第、募集記事は削除致します。

ご希望のお客様は、お問い合わせの備考欄に、「テストユーザー希望」とご記入下さい。

「消えた提案書の謎」実施要項まとめ

【対象人数】5〜100名以上(1チーム 4-6名)
【実施時間】約80-120分 ※最短60分で前半のみの実施も可能
【予算】
・キットレンタル:5万円(25名以下の場合。以下5名追加ごとに1万円増) 
・講師派遣:15万円〜(キット使用料含む)

 

「消えた提案書の謎」のご利用を検討される場合、こちらからお問い合わせください。

「消えた企画書の謎」の無料資料請求

お問い合わせ内容

※必須


企業名

※必須


ご担当者様氏名 (姓と名の間に半角スペースを入れてください)

※必須


メールアドレス

※必須


※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。

研修目的

※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、実施時期や受講人数など(300文字以内)


関連記事

人気記事

記事内検索

カテゴリ別

注目されているタグ

TOPに戻る
お問い合わせ