「ゼロから始めるZoomでオンライン研修」

第一回 Zoomのインストール/事前準備
第二回 Zoomの基本画面について
第三回 Zoomの使い方(参加者の招待/セキュリティの設定/バーチャル背景)
第四回 Zoomの使い方(画面共有)
第五回 Zoomの使い方(チャット・手を挙げる・投票機能)
第六回 Zoomの使い方(ホスト・共同ホスト)
第七回 Zoomの使い方(ブレイクアウトルーム1)
第八回 Zoomの使い方(ブレイクアウトルーム2)
 
今回は、Zoomの機能や使い方の説明ではなく、オンライン研修とリアル研修の違いについてです。
これまでオフラインでやっていた研修をオンライン研修に切り替える際に、どういった違いがあってどんな準備が必要か、また運営上気をつけるべきポイントをお伝えします。

「ゼロから始めるZoomでオンライン研修」第九回の内容
オンライン研修とリアル研修の違い
1.参加者が集中力を維持するのが難しい
2.参加者にもインターネット環境が必要
3.外部の音、生活音が入りやすい
4.操作に慣れが必要(リハーサルをしましょう)
5.参加者の反応が見えづらい
6.声や目線に気をつけよう
7.グループワーク時の注意点

 

1.参加者が集中力を維持するのが難しい

一般的に、オンラインで画面越しに長い説明を聞くのは、参加者が集中力を維持するのが難しくなります。一方的に話す時間が長くなる場合は、途中で参加者に質問をして、一時的にミュートを切って質問に答えさせたり、投票機能を使って参加者にアクションを促す等、参加者の集中を切らさない工夫をしましょう。

2.参加者にもインターネット環境が必要

当たり前ですが、参加者が自宅で受講する場合、インターネット環境が必要となります。学生を対象にした研修の場合、自宅にインターネット環境がないケースも考えられるので、事前にインターネット環境があるかを確認しておき、もし自宅にない場合は、インターネット環境のある静かな場所で受講してもらうよう案内してください。

3.外部の音、生活音が入りやすい

ホスト・参加者共に、外部の音や生活音がマイクに入ってしまいます。事前にできるだけ静かな環境で受講してもらうように伝えておきましょう。
また、こちらから一方的に説明をする際は必ず参加者のマイクをミュートにし、グループワーク等で参加者同士が話す際に、ミュートを解除します。イヤホンマイクを利用するのも効果的です。どうしても外部の音が入ってしまう場合は、ノイズキャンセルができる外部サービスの利用もご検討ください。

ノイズキャンセル(Krisp)

4.操作に慣れが必要(リハーサルをしましょう)

普段Zoomを使ったミーティングに慣れている方でも、研修やグループワークを実施する際は、参加者の人数も多く、通常の打ち合わせでは使わない機能を使うので、操作に慣れておく必要があります。
また、説明をしながら設定やパソコン操作をする必要があるので、講師役の方は忙しくなります。事前にリハーサルを行い、運営手順を確認し、使う機能のテストをしておきましょう。
運営メンバーが複数いる場合は、共同ホストに設定し、ファシリテーションとZoom操作を分ける事で、講師の負担を減らす事ができます。

5.参加者の反応が見えづらい

リアルの研修と比べ、参加者の反応が見えづらくなります。講師が一方的に話を進めると、受講生は置き去りになってしまうケースがありますので、こまめな確認が必要です。
説明を開始する前には、「こちらの声は聞こえていますか?聞こえづらい方がいたら手を挙げて下さい」と声をかけたり、画面共有を行う際は「それでは、これから画面の共有を行います。パワーポイントの資料が見えていますか?」と確認しながら進めましょう。

また、参加者の反応が見えづらい分、講師が孤独に感じてしまう事がありますが、オンライン研修はそういうものだと割り切って、淡々と進行しましょう。

6.声や目線に気をつけよう

Zoomでの研修は、リアルの研修よりも少し大きな声で話すのがコツです。上半身しか映らないので、特に上半身の姿勢をよくしましょう。机の上に置いたメモを見ながら話すと、目線が常に下向きになってしまうので、メモは目線の高さから見えるようにPC画面横にポストイットで貼る等の工夫をすることで、違和感なく話す事ができます。

7.グループワーク時の注意点

参加者をブレイクアウトルームに割り振り、グループワークを実施する際は、そのグループワーク内で何をすべきか、出来るだけ具体的に指示を出しましょう。
突然講師のいないブレイクアウトルームに入ると、参加者は、誰から何を話していいか混乱してしまいます。
ブレイクアウトルーム内でのグループワークの時間に何をするのかを事前にしっかり説明し、場合によってはチームの中に一人進行役を決めておくのもいいかもしれません。

今回の内容はここまでとなります。
 

オンラインチームビルディング研修コンテンツ

弊社では、オンラインで実施できるチームビルディングコンテンツを提供しております。
詳しく知りたい方は、こちらからご確認いただけます。

⇒オンラインで実施できるチームビルディング研修

 

オンライン研修のZoomサポートをご希望の方

オンライン研修を実施予定だけれど、運営側のZoomの操作に不安があるという方へ。オンライン研修中のZoomの操作サポート(参加者のマイクオンオフの操作、ブレイクアウトルームの操作等)を提供する事も可能です。

提供内容
・事前打ち合わせにて、ヒアリング+アドバイス
・運営者/受講者向けの事前準備マニュアルのご提供
・研修当日のZoom操作

費用
4万円〜/2時間 ※弊社コンテンツを利用の場合は2万円〜/2時間

お問い合わせ内容

※必須


企業名

※必須


ご担当者様氏名

※必須


メールアドレス

※必須


※メールアドレスは企業アカウントのみ有効とさせて頂いております。
研修目的

※必須

※研修の目的、ゴール、実施背景など箇条書きで構いませんのでご記入下さい。

その他、ご希望のゲーム名、実施時期や受講人数など(300文字以内)


関連記事

人気記事

カテゴリ別

注目されているタグ

TOPに戻る
お問い合わせ